第24回 福岡県学校歯科保健研究大会の報告
 令和元年11月16日(土)、福岡県歯科医師会館5階大ホールにて第24回福岡県学校歯科保健研究大会が開催された。当日は、福岡県教育委員会、日本学校歯科医会、福岡県歯科医師会をはじめ多数の来賓にご出席いただいた。また、学校歯科医、養護教諭、学校栄養士、歯科衛生士、学校教育関係者など、トータル296名にご参加いただいた。
 表彰式では、団体表彰として飯塚学校歯科医会、よい歯の学校表彰として県内3校の校長・学校歯科医が表彰され、歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクールならびに健康啓発標語コンクールの優秀作品に対し、福岡県学校歯科医会会長賞ならびに福岡県教育委員会賞の賞状が児童・生徒7名に手渡された。引続き「歯・口の健康づくりの総合的展開を目指して」〜発育期における生きる力を育む学校歯科保健〜の主題の下、小学校2校による実践活動報告並びに、基調講演と特別講演が行われた。
 展示コーナーでは当会をはじめ、日本学校歯科医会、福岡県歯科衛生士会、その他多くの企業のブースが設けられ、来場者で賑わった。
 本研究大会では、生涯にわたる健康の保持増進に向けた様々な取り組みを知ることができます。また来年も開催予定ですので、皆様の参加をこころよりお待ちしております。
 

 

研究大会写真 研究大会写真 研究大会写真
研究大会写真 研究大会写真 研究大会写真
研究大会写真 研究大会写真 研究大会写真
研究大会写真 研究大会写真