福岡県学校歯科医会のホームページへようこそ

 福岡県学校歯科医会会長の平瀬でございます。

 日頃より学校歯科保健活動に多大なるご尽力を賜っております、関係者の皆様に、心よりお礼申し上げます。

 私たち学校歯科医は、幼児、児童、生徒、学生及び教職員の健康の保持増進を図り、その普及啓発に努めるという目的を持って、活動している団体でございます。

 今日よく知られております8020運動(80歳で自分の歯を20本保とう)という運動がございますが、このことについて私たち学校歯科医は、子どもたちに「歯・口の重要性」「将来自分の健康は自分で守る」という‘気づき’を理解してもらう活動を、おこなってまいりました。

 この目標達成に学童期からの学校歯科保健活動が大きな貢献をしたと言われているのは、周知の事実でございます。

 これからも、児童生徒の健康を預かる大事な学校教職員の一員として、将来を担う子どもたちの健康とQOLを高めていくことを目標に、学校保健に更に取り組んで参ります。

 どうぞ今後の当会の活動に対しご指導、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 福岡県学校歯科医会

会長 平瀬 久義